P.A.R.T.S.での生活

今回はP.A.R.T.S.の3年生に在学中の仁田晶凱君と橋本唯香ちゃんに最近の近況や今の生活をメールで少し話して頂いたのでお伝えします。

ブリュッセルに来て3年目、この地に住みP.A.R.T.S.で学んでいてどうですか?

唯香:『文化、言葉、たくさんの苦難があり、ただ憧れの海外生活、ダンス漬けの生活、といったわけではありません。しかしそれを経験することでまた新しい視野が広がったと思います。PARTSでは身体のトレーニングをするだけではなく、アーティストとして、1人の人間として、たくさんの知識を学びます。今まで自分がいかに薄っぺらく踊っていたか、生きていたかを痛感しました。日本の良いところ、悪い所、ブリュッセルの良い所、悪い所を見て、感じて、自分には知らないことがたくさんあるのだと、毎日刺激をもらっています。』

オーディションを受ける人たちに何かメッセージはありますか?

唯香『初めに言いたいことは、オーディションとは必ず結果があるものですが、必ずしも結果がすべてではないということ。自分が何をしたいのか、どうしたいのか、何か1つでも突き通したい自分の気持ち、何か自分にとって大切なものがある人はそれがきっと見ている人にも伝わると思います。オーディションだからよく見せようと思っても、なかなかうまくいきません。ありのままを自分を、恥ずかしがらずに表現することが大切だと思います。』

晶凱君には近況を尋ねてみました。

晶凱:『今は就活中で僕もいろいろなオーディションを受けています。学校に入る前には予想もできなかったほど大変ですが、学校の仲間の存在がすごく大きいので辛いながらも何とかやっていけています。』

予想もできなかったほど大変?

晶凱:『オーディションに落ちた時のメンタル面とかモチベーションを保たないといけないこととかですかね。 先行きは不安だけどなんとか明るく考えないといけないみたいな感じです。』

クラス中が、色んなオーディション受けてるんだね… 日本に戻らず、こっちで仕事が見つかったら、 そうしたいということだよね。 卒業後、自分たちのグループを作る人とかもいるでしょ?

晶凱:『そうですね、僕も将来は誰かとコレクティブに作品を作ったりしたいんですけど、まずは働く経験の方が大事かなと思って、オーディションをこれから受けていこうという感じです。とりあえず、もうちょいシャキッと頑張ります!』

卒業後の不安や期待や夢は付きものですが、彼らはこうしてブリュッセルで毎日、自分では想像出来ないくらいの沢山の事を吸収して過ごしています。オーディションにしても、数の多い年と、全くと言って良いほどオーディションがない年もあります。それでも行動力のある人はオーディションがなくてもインターンで入れないかとか手紙を書いたり作品を観に行ったりと頑張っています。やはり出会いは大切ですね。P.A.R.T.S.の良いところは在学中に自分の作品を小さいものから大きなものまで発表しなくてはいけなく、自分がダンサーだけでいたいのか、振付家になりたいのか、コレクティブな事をやりたいのか、それこそ、照明や衣装などの裏方にも興味があるのか、いろんな経験が出来る事でしょうか。自分のやりたい事が現実的に考えれます。卒業生の中にはグラフィックデザインの学校に入り直した人もいて、踊りながらポスターも装置も作っている人がいます。企画制作の方に才能があり、劇場のディレクターになった人もいます。どんなケースにしろ今の場所から一つ抜け出してみるのは良い事かもしれません。

そういう意味で1月4日のP.A.R.T.S.の予選オーディションも受かる受からないは別として何かを始める何かを別の方向から見るチャンスになるかもしれません。

自信なんか人と比べるからなくなっちゃうし、優越感から得たものは本物の自信ではないです。一番大切なのは行動に移す事です。行動に移す勇気です。行動してから考えたって大丈夫な事は沢山あります。考え過ぎるのは良くない。私だって自慢じゃないけどMUDRAのオーディションに受かった時は、ベルギーがどこら辺にあるのか、モーリス・ベジャールが誰なのかもよく知らなかったし、ましてや彼の作品も観た事がなかったです。でもあのオーディションを受けた事は私の人生を変えました。

 

http://a-tanz.com/4807

IMG_0465.jpg

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中