滞在日記

1ヶ月の滞在を終えて日本からベルギーに戻ったら、ベルギーも春らしくなっていて、気温が上がると初夏の匂いも漂います。道は汚いし、運転は滅茶苦茶だし、物乞いは多いし、人々はヴァカンスのことしか考えてないし、それでも好きな街だなぁ〜  日本に帰ってほっとするのとは違う安心感です。

今回は色んなことをこなして、色んな人に出会い、色んなことが次につながった気がします。大切にしたい。

まずRosasの日本公演、満員御礼の3日間で感謝です。この繋がりを元にこれから定期的にRosasが日本に来れると良いです。そして軌道に乗れると新作もシーズン内に日本でオンタイムで観れるようになるかも、そうしたら良いですね。photo : Keizo Maeda

20923_10152962105319317_2776533794100529058_n

ドラミングのワークショップは、とても有意義でした。特に今回は一般の方達とのドラミングのワークショップの企画が出来たので、芸術劇場の皆さんと参加した皆さんにはとても感謝です。photo : Hihohisa Koike

IMG_4853_s

amnessの神戸公演もありました。10ヶ月振りの公演だったけど、良くなっていた。この作品はどんどん良くなるのかも。次は来年なのか、3年後なのか…5年後なのか…それでも出来ちゃう気がします。そういう作品のようです。

IMG_3944

FullSizeRender

ぐりとぐらみたい。

imgres

3日間だけだけどRosasのソウル公演にも行ってきました。ここでもワークショップをやったり、Rosas danst Rosasのリハーサルダイレクターを務めたり… もう10年前だったんだ…前回の来韓は…随分変わっていました。英語もばんばん通じたし。小洒落た街になっていました。

次の日本帰国は7月です。早稲田の演劇博物館が企画する、Re:Rosasのために教えに行きます。詳しいことは近々お知らせできると思います。夏休み中の企画なので7/24,25,26日です。アーキタンツの方でも企画があるのですが、これは小学生以下となります。どちらも近々ちゃんと告知しますが、どちらも一般対象です。

ただの近況報告になってしまいました。ここには書けないその他のことは記憶に残しここに書けることは記録に残します。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中